ワォ!ウンコしたら込めガーゼがとれたぞ。

肛門科への通院(2)

~前回までの話~
肛門周囲膿瘍切開手術の翌日。朝一番で、クリニックに行き患部を消毒。
またもや込めガーゼをしてもらい出勤したのだが・・・。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


昼くらいになるとさすがにウンコがしたくなった。
肛門に傷があるのにウンコをするなんて、ちょっと怖い。
しかも、したあとはウォシュレットで綺麗に洗っておいてくださいだなんて!


傷口にウォシュレットが当たったら絶対痛いぞ・・・。


とはいっても、ウンコをしないわけにはいかない!
勇気を振り絞りトイレへ。


ふぅ~すっきりした。
ちょっと痛いけど・・・。


なんか、変な感じがするのでケツの方を覗き込んでみると。


げっ。


ガーゼがケツからブラーん。となってる。


そう、込めガーゼだ。
しかも、触ってみると、ちょっとぬれている。


まあ、とにかくウォシュレットで洗おう。
優しいモードの弱!


なんとか洗浄できた?かな?と思いながらぬれたケツをふく。


ところが、あらっ。
込めガーゼがくっついてきて取れてしまった。


せっかく詰めたのに数時間で取れてしまうとは。
仕方なく夕方にクリニックに向かい、消毒&あの痛い込めガーゼをしてもらった。(涙)


今回の診察料430円


つづく

肛門科への通院(2)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
痔ゾウぶろぐ-痔ろうのはなし-

コメント

タイトルとURLをコピーしました