スポンサーリンク
スポンサーリンク

高速道路にトラベルウォシュレットは不要!?

痔にまつわる雑記

お盆休み。例年、車で帰省をするのだが、痔持ちにとっては辛い。
まず、長時間の車。

いちおう、低反発のクッションを敷いているので平気ではあるが・・・。
そして、なによりも心配なのがトイレだ。

サービスエリアやパーキングエリアのトイレはトイレットペーパーは固さもイマイチ。

そこで、昨年は花王のサニーナを購入して臨んだ帰省だったが、結局使わずじまい。
(ちなみに、サニーナは結構おしりに刺激が・・・。)

今年は、昨年秋に購入して海外旅行で大活躍だったトラベルウォシュレットを持参して臨んだのだった。しかも、給水用に500mlの空ペットボトルまで用意して準備万端。(もしもの為のサラシュットは持って行くのを忘れてしまった・・・。)


片道でだいたい4回ほど休憩をするのだが、トイレに行くたびにチェックしてみるとなんとウォシュレット付きのトイレがあるではないか!!
高速道路のトイレのイメージだと、そのほとんどが和式で洋式便器はわずか。
だったはずだが・・・。

でも、これって最近改装したっぽいサービスエリアだしな。
と思い、そのときは特にもよおしていなかったのでスルー。
次に休憩したトイレもチェックするとウォシュレットが。

そして、その次。
お世話になりました。m(_ _)m
なんて過ごしやすい世の中になったのかと感動した。

結局、トラベルウォシュレットの出番はなかったのだが、それはそれで良かった。
(隣の個室でウィーンなんて音がしたら嫌だもんな・・・)

痔にまつわる雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
痔ゾウぶろぐ-痔ろうのはなし-

コメント

タイトルとURLをコピーしました